ピコレーザーでタトゥー除去をした体験

ピコレーザーならカラフルなタトゥー除去も可能

背中に入れたタトゥーのせいでプールや温泉に行けないピコレーザーならカラフルなタトゥー除去も可能短時間の照射で2回の施術でタトゥーが綺麗に消えた

対応してくれた医師によれば、ピコレーザーは黒い色素はもちろん赤や紫など様々な色素を除去できるようです。
レーザーで砕かれた色素は新陳代謝によって体外に排出されるのですが、粒子かすごく細かいのでスムーズに排出されるのだそうです。
また、肌にレーザーが照射される時間が通常よりも非常に短いので、腫れや赤み、火傷などの症状が出にくいと聞きました。
さらに、その分、強いレーザーを照射できるので、タトゥー除去の効果が高いということです。
その他にも、施術に当たり痛みがすごく不安だったので質問したのですが、局部麻酔を使うので大きな痛みは感じないということです。

何から何まで良いことずくめだったので、すぐに施術をお願いすることにしました。
タトゥー除去の施術の手順ですが、まずタトゥーがある箇所に麻酔を打った後、黒い色素で描かれた箇所にピコレーザーを当てていってもらいました。
レーザーが照射されるたびに弾けるような大きな音が聞こえてくるのですが、それほど痛みはなかったので良かったです。
ただベッドに横たわっているだけで、どんどん施術が進んでいきました。
その後、赤や緑色で描かれている葉っぱや花を消していく作業になりました。
緑や赤の色素は黒よりも消えにくいので、レーザーの出力をアップしてから照射することになったのです。